忍者ブログ
木枯紋次郎と七人の侍がネコになったらいいな

---Ninjya AD---
------------------
[ブログひろば] [写真転用厳禁] 人気ブログランキングへ お気に召せばクリックを,1日1回
[1]  [2]  [3]  [4

  
「どうぞ 先にお進みください    私は 少々力仕事をしましたもので  少し気分が落ち着いてから 帰ることにします 」



PR

          
「雨が降り続くと 濡れるのが嫌いな ネコにとっては 何かと生活が圧迫されますが  一番の悩みは やはり 用足しの問題でして 」

          
「屋根のある場所なんて そううまく在りませんから  結局 よく茂った木の下 と言うことになります 」





        
「あっ 跳んだ  今何か跳んだ 」




  
「凄く寒い季節でも 小春日和の陽だまりには 冬眠から出てきて 温まる奴が居るんだ  運がよければ ヘビのような大物だって 出てくるんだぞ 」
『トカゲなんかの方がいいな  ネズミは無理だよね 』


  
[あんまり遠くへ行かないでよ  上の方は 雪が降るかも知れないよ ]





  
「お正月だ と言っても  マイナーな神社には初詣客も殆ど見られず ネコにとっても 寂しい新年の始まりです 」




  
道端の藪からグニャリと出ている白い棒は ヘビではありません ネコさんの尻尾です
どんなネコさんか見たいものと 2,3歩近付いたら  白い棒はズルズルと藪に引き込まれて 消えて行きました




  
お盆にお墓参りをしたら  お寺でネコさんに会いました  少しやせては居ますが 毛並みは整っており 白い部分も美しく 態度も落ち着いています  お寺のネコさんのような気がします




  
おっ こんな山中  しかも道路の中央に ネコ  と思いきや



  
林道と言えど  ここは ハイカーや登山者のよく通る場所なのでありました





  
逃げた小ヘビが あきらめられないようで  いつまでも 臭いを かいでいます  もうとっくに 落ち葉の下の 土の下へ 逃れてしまったでしょうに  そんな季節になりました




  
「待ちに待った桜も散って 花びらのじゅうたんになってしまった  これを “サクラの花を更に一回見ることが出来た”と喜べばいいのに “残りが一回減ってしまった”と思ってしまう  ストレス溜めるタイプよね 」




  
「道路沿いの 草地や藪で 狩ができる季節になった  いいね 」



              
「邪魔が入ったから 少し先に 場所を変えよう 」





  
ネコさん 干草の上が 有難い季節になりましたね
「昔は ドラム缶を焼却炉にしてたから  冬はあったまりに 来たものなのになあ 」




         
焼き物の瀬戸市で 二頭のネコが


         
姉妹なのか 母娘なのか よく分かりませんが


         
互いに体側を接したまま  しばらく行動を共にする のが見られました  なぜなのかは分かりません





               
「堂守のビャクニャンと申します  お供えには お餅やお菓子もよろしいが  煮干、竹輪などに よりご利益があるかと 存じます 」



 
「村の昼下がりは 静かで ヒトの子一匹通りません  道の真ん中に のんびり座って 居られるのは ありがたい事ですが  これで良いのかと 不安にもなります 」




  
「この池は 周囲が階段状の壁に囲まれていて うっかり降りると終わってしまうが おれにはまだ 帰るだけの ジャンプ力がある   池の周りのわずかな草地は 小鳥が繁殖する 良い場所なんだ 」



フリーエリア


カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 5 6
8 9 11 13
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
ブログ内検索
バーコード
P R
最古記事
最新CM
プロフィール
HN:
梅花紋
性別:
非公開
フリーエリア 2
忍者ブログ [PR]