忍者ブログ
木枯紋次郎と七人の侍がネコになったらいいな

---Ninjya AD---
------------------
[ブログひろば] [写真転用厳禁] 人気ブログランキングへ お気に召せばクリックを,1日1回
[1]  [2]  [3]  [4

  
結構 私との会話にも 応じてくれますね
「お墓参りの人 特に老人の話し相手をするのは 墓ネコの勤めですから 
  もちろん 下心もありますがね 」



PR

     
お墓の方を向いて座りながら 後に神経を集中しているのは どういうことですか
「墓場のパトロールは 今日も2回目を済ませてきた 
  一番の関心事は どんなお客が来るかってことだ  つまり 美味しいものが来るかどうかだ  これは墓ネコの存亡に関わる問題だからな 
  かと言って 人待顔をしていると 卑しい奴だと思われそうだし 」





      
「この青い草が もうすぐ殆ど枯れてしまうなんて 信じたくないよ 
  このまま梅が咲いて 春になれば良いのに 」


  
「秋といえども 快晴無風の昼下がりは 温かいな 
  木々が これから芽吹くような気がするよ 」





       
バスが着いたのか 善男善女たちの気配がする 
  早く来て  しっかりお祈りして下さい 
   ネコにも 沢山お供えをして下さい 」




  
「新しく 数名の人間が 公園内に入ってきた   眠っているように見えても 安全な客か 猫なで声を出す価値がある客か を 早い段階で 判断しなくてはならない 」





  
「秋だ秋だ  後に来る季節のことなんか気にせず  まずは夏の疲れを ゴロニャンで 落そう 」


  
「この白線が 綱引きの綱だったら 枕になるのにな 
  白線がレールだったら て話は しないことにするね 」





               
うおっ 久々の大あくびだねえ
「ちょっと楽になっただけで 大あくびが出たね 
     あんまり暑いと あくびも出ないんだわ 」





  
こう暑いと やっぱり 風通しのよい 日陰ですよね
「くつろぐ時も 壁や岩を背後に 奇襲に備えを怠らぬ  これ 武士の心得じゃ 」




  
「どうぞ 先にお進みください    私は 少々力仕事をしましたもので  少し気分が落ち着いてから 帰ることにします 」




          
「雨が降り続くと 濡れるのが嫌いな ネコにとっては 何かと生活が圧迫されますが  一番の悩みは やはり 用足しの問題でして 」

          
「屋根のある場所なんて そううまく在りませんから  結局 よく茂った木の下 と言うことになります 」





        
「あっ 跳んだ  今何か跳んだ 」




  
「凄く寒い季節でも 小春日和の陽だまりには 冬眠から出てきて 温まる奴が居るんだ  運がよければ ヘビのような大物だって 出てくるんだぞ 」
『トカゲなんかの方がいいな  ネズミは無理だよね 』


  
[あんまり遠くへ行かないでよ  上の方は 雪が降るかも知れないよ ]





  
「お正月だ と言っても  マイナーな神社には初詣客も殆ど見られず ネコにとっても 寂しい新年の始まりです 」




  
道端の藪からグニャリと出ている白い棒は ヘビではありません ネコさんの尻尾です
どんなネコさんか見たいものと 2,3歩近付いたら  白い棒はズルズルと藪に引き込まれて 消えて行きました




  
お盆にお墓参りをしたら  お寺でネコさんに会いました  少しやせては居ますが 毛並みは整っており 白い部分も美しく 態度も落ち着いています  お寺のネコさんのような気がします



フリーエリア


カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
3
4 6 7
11 12 15 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カウンター
ブログ内検索
バーコード
P R
最古記事
最新CM
プロフィール
HN:
梅花紋
性別:
非公開
フリーエリア 2
忍者ブログ [PR]