忍者ブログ
木枯紋次郎と七人の侍がネコになったらいいな

---Ninjya AD---
------------------
[ブログひろば] [写真転用厳禁] 人気ブログランキングへ お気に召せばクリックを,1日1回
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6

      
「こんな姿を 写すなよ もう 
 目下の目標は もう一度桜を見る  これに尽きるな 
  達成できなくても 笑うなよ 」
笑うわけ無いでしょ  それより 必ず達成して下さい 




PR

 埼玉ネコさん 初登場です

  
「お参りの人が 来てるよ 」
『あんなの うっちゃっときゃ いいんだ 』

  
「あれじゃなくって もっと 普通の人 」
『それなら 首輪なんか着けられてんだから 身だしなみが大事だ 』

  
「身だしなみ 身だしなみ 」
『身だしなみ 身だしなみ 』





  
ネコさんではなくて イタチさんです  それも 在来種のニホンイタチさんです  「どうして ここに イタチなのか 」という話は 訊かないで下さい 
沢沿いの石の上を 軽快に上って行きます 




  
「小豆島よいとこ~ 一度はおいで~ ~  
 一度と言わず 百回でも 千回でも 来て下さい   お待ちしています 」





  
「近頃良く見かける この記名用の石版は 高さも巾も ネコに丁度良い 
 周囲も見渡せるし 陽も良く当たるし 
 とは言うものの 足が冷たいね  これが何とか・・・ ならんよね 」





           
「お正月はどうだった なんて 訊くんでしょ 
 人は多いが 何かくれる人はお休み  代わりに 子供連れや犬連れが多くて 三が日は 我慢のお正月よね   ここに来て 御節の残りをくれる人なんかいて ネコには遅いお正月 ってとこかな 
 ところで おっちゃん お年玉は? 」
 日がかげって 寒なってきたわ  風邪引きそうや 帰るわ 





      
ネコさんおめでとう  良いお正月してますか
「ネコには お雑煮は無いし 御節も無いし 野良にはコタツも無いし 
 やっと気心の分かる人が来たかと思うと さっさと帰って行くし 
 お正月なんて さみしいだけだよ 」
これは申し訳ない とにかく今日は これで帰ります  元気出して下さい 





  
その目つきは “怪しいやつめ” ですか それとも “何か美味しいものを期待したのに・・・” ですか 
「あとの方 」





             
「この地蔵様は 俺の友達みたいなもんだ   ネコがお遣いの役をするなんて 柄じゃないだろ 
お供えによっちゃ 願いがかなうように 俺から頼んでやても良いんだぜ 」

             
「出来上がったばかりのお墓に もう臭いを着けた奴がおる   近頃じゃ ネコの行儀も 落ちたもんだ 」





  
「あんた何してんにゃ 陰になりかけたらさっさと進まんから 陰に追いつかれてしもうたやないか   何をしても その調子やねんから 」
『分かってるんや  けどな わしは日向を追って進めるけど おまえは前に進めんやないか  一人だけ行くのも悪かろうと 気を使うてるんや 』





  
「カラスや  新年早々 やかましい奴らや 」
『襲われることは無いけど 喧嘩するなよ 危ないぞ  くちばしの一撃で 頭蓋骨割られるぞ 』

  
[クロネコも 黒いハトも やられにくいそうや  真っ黒は 仲間のような気がするのやろな ]
”真っ黒は仲間のよう”か  あれに似てると思われるのは 気分複雑やな 』



新年おめでとうございます  本年も宜しくお願い致します

  
ノネコ(野猫)とは 人の生活に依存することなく 生息しているネコのことです
石川県は舳倉島に生息するおネコ様の りりしき御尊顔を以って 令和2年の幕を開けたいと存じます 

  
下がり気味の頭  高い肩  自然に下がる尾  野生の豹にも虎にも似ています






  
「こんな山道に誰か来るぞ  大晦日だと言うのに 
 そうか 山神様の掃除に行くのか 」

  
「言ってないで とにかく 逃げましょう 」






  
公園の道を 一匹のネコさんが 観鳥台のほうに向かって どんどん上っていきます
野良猫は 鳥が好きな人たちには 嫌われ者なので 少し心配です

  
「観鳥台のほうへ行きたいのだが 視線がネコに冷たいので おっちゃん 一緒に行っておくれよ 」
そう言われても 私も鳥観人間ですが
「分かってるよ けど おっちゃん どこか けもの顔してるから 」
ふ~ん ま 行きましょうか





  
そのポーズはネコやない サルやぞ   目も飛んどるな 
ボケとっても 幸せならええか







  
おまえ  苦労して育てたわが子に 押しのけられて 食べられないでいるから  特例措置で おまえにだけ 食べ物を用意してやったんじゃないか 
食べないと 冷え込んだ日には 一番に逝くよ   私には これ以上何もしてやれないし 




次のページ >>
フリーエリア


カレンダー
12 2020/01 02
S M T W T F S
2 3
6 7 8 9
13 15 17
20 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カウンター
ブログ内検索
バーコード
P R
最古記事
最新CM
プロフィール
HN:
梅花紋
性別:
非公開
フリーエリア 2
忍者ブログ [PR]