忍者ブログ
木枯紋次郎と七人の侍がネコになったらいいな

---Ninjya AD---
------------------
[ブログひろば] [写真転用厳禁] 人気ブログランキングへ お気に召せばクリックを,1日1回
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6

  
一度捕まえたが  避妊手術をしてもらう手配が付かなくて 放してやったネコさん   今度は なかなかつかまってくれません 
「何言ってんだ  俺にだって 学習能力はあるんだ 」



PR

  
「玄関マットは有難いものだが 自動ドアは気をつけないとね  付いて入ったまでは良いが 危ない奴が来ても 出られないんだから 」




      
「この塀は ネコにやさしい 優れものだ 
 屋根がなだらかで 巾があるから  寝るによし 歩くによし である 」


      
「家ノ前に残っていた 畑の部分に モダンな家が建った 
 振り返れば  通り過ぎてきたのは 空間だったのだろうか 時間だったのだろうか 」




  
「ボロボロの痩せネコが現われて どいて欲しいのだろうけれど ブロックには巾がない   それに 私はまだ眠たい 」


  
「無理だと思ってたのに うまくまたいで すり抜けて行きましたね 
 巧みさと言い 影の薄さと言い  忍者か あの世のものか と思ってしまいます 」





  
「欲しそうな顔しても これはやらないよ   これだけもらうには それなりの苦労をしてるんだから 
 どうせ 元はただだろう  なんていう奴が居るけど それは経済が分かってないんだ 」




            
「ブロック塀には 支えが必要だそうだが  こうして使ってみると 実際 これは必要だと思う 」




  
「どうだい 野良猫やってみないかい  いつでも代わってやるよ 
 お化けじゃないけど 試験も何にもない  うるさい上司もいないし  何時にどこへ行こうと 気ままに生きられるんだ   どうだい 
  ・・・・・・ だまされないか 」




  
「散水栓の四角いふた 汚水管の円いふた  分かってはいても 金属のふたを踏むときには 何か ゾクッ とするものを感じる」




  
「街はさみしくなりました  私の心がさみしいから そう映るだけならよいのですが   そういうことではないようです 」




      
「ややっ  俺のタイヤ隱の術を 見破ったな 」
たいそうに言うことないでしょ  生まれつき 体毛が黒いだけなんだから
「・・・だけ と言うが  それが生死を分けることもある 」




  
「今日は 場所 変えたったで 」
場所変えたって 2メートル動いただけやないか 
「この2メートルは 小さいが 猫達にとっては 偉大な2メートルや 
  大切なのは まず始めることや  “千里の道も梅田から” て言うやろ 」
聞いたこと無いわ 




  
「コンクリートのふたが ここから木のふたに変わる  しかも その下に レンガが置いてある   その理由が分からない  いつも通ってはいるが 何か仕掛けがるような気がして 通るたびに気持ちが悪い  サルどものすることに 理由なんか  無いのかもしれないが 」




  
おいおい そこまでして良いとは 言ってないぞ



  
「カッコイイ車に乗るんだ 香りの一つも付いてないと また振られるぞ 」
またとは 何やねん





  
いつ来ても 同じ場所で 同じ姿勢で 寝てたら  絵にならんがな 
「文句を言うな  安全で 日が当たって 風が当たらぬ場所 なんて  ここくらいしか無いんや 」




            
「背中にも顔がある ネコがおるんや   怖いやろ 」
『怖いやろ 』
「おまえが 声出したら バレるやないか!! 」


  
ネコさん 厳しそうですね 
「厳しいね  腹は減るし 寒いし   太陽だけが 味方や 」


  
頑張って下さいよ  桜が咲くところまで 行ったら  好い風も吹くでしょう 
「有難うよ  励ましてくれるのは嬉しいが 結局 死ぬまで生きるしかないんや 」




フリーエリア


カレンダー
04 2019/05 06
S M T W T F S
3 4
5 8 9
12 14 16
19 21 23
26 27 28 29 30 31
カウンター
ブログ内検索
バーコード
P R
最古記事
最新CM
プロフィール
HN:
梅花紋
性別:
非公開
フリーエリア 2
忍者ブログ [PR]