忍者ブログ
木枯紋次郎と七人の侍がネコになったらいいな

---Ninjya AD---
------------------
[ブログひろば] [写真転用厳禁] 人気ブログランキングへ お気に召せばクリックを,1日1回
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10

       
「排気ガスにイヌの小便  おまけに 近頃じゃ 車を止めて 紙おむつを溝に捨てていく奴までいて  どうなってんだ まったく  ネコの香りなんか いくら掛けても 消されてしまうよ 」



PR

       
給湯システムのカバーの上とは よい場所見つけたじゃないか
「今のところ快適で よい場所なのだが  火傷するような場所が 有るかも知れない  今のところ まだ 安心は出来ない 」




       
「こうしていても 手足が冷たくない 体も寒くない 有難い季節がやってきた 」



       
「そう思ったら 居候が喜んで活動し始めた  良いことばかりは無いもんだ 」




  
 ネコさん 春だというのに 明るくないですね
「いや その なんと言うか  温かくなったもので 何から始めようかと考えると することが多くて 考えがまとまらなくて  まずはよく眠ってから かな 」





  
「ハイブリッドの時代でも 野良猫と車の関係は 変わらないよ  多分 電機の時代が来ても 水素の時代が来てもね   それより 自動運転には ネコ探知機脳も加えないと だめだろ 」




  
与那国島では ノネコ(野猫:人間生活に依存することなく生きているネコ)と思われるネコが生息しています。




  
「柿の実をうまそうに食べる カラス  ツバキの蜜を吸う ヒヨドリ
 ネコも 冬は食性を変えられると 少しは楽になるのかもな 」




       
「寒いよー  冷たいよー
 足の裏が特に冷たい  尻尾を足の下にすると 足が温かい  ところが やがて尻尾が冷えて  体がジーンと冷たくなる  いい方法って 無いな 」




  
「桜の根元で土が動いた  トカゲか? ゴミムシのような昆虫か?
  土から出た獲物が 危険を感じても逃げ込めない程度に離れるまで じっと待つのが野良のプロだ 」
攻めが遅いと 出てきた動物が 途中で またもどってしまうかも知れないぞ
「そのような獲物は 初めから 存在しなかったのだ 」





  
正月前に掃除して その後落ち葉が落ちないから 石段は足が冷たいやろ
「そこまで気にしてないけど 冷たいことは確かや  落ち葉がどうこうより 樫の葉が バラバラっと落ちる季節が はよう来て欲しいわ 」





  
「笹の葉の色が 元気を取り戻して 春まであと一息だが   ここに来て霜の朝は堪えるな  心身ともに もう ゆるみ始めてるもんな 」




  
「見てよ この しゃがんでる私の長い影  どんどん短くなって欲しいね  と言いながら 陰のなくなる季節も怖いから 勝手なもんだけどね 」




       
「わっ 溝の中にカメラ
  それって リモコンで 写しながら近付いてくるんじゃないだろうな
   ここは放射能が強いから そんなの すぐにぶっ壊れるぞ 」




     
プランターもこのありさま  多分 親も兄弟もいるのでしょうね
 すぐに溝にもぐれる  地下鉄の 駅直結マンションみたいなものです
  トラブルが絶えないはず  頭の痛くなる情景です



  
「簡単に逃げないのは 安心してるからでも 逃げ足に自信があるからでもないよ  省エネのために仕方ないんだ
 この姿見てくれよ 骨と皮だ  もうエネルギーが底をついてるんだ 」




  
「写してないで 何かくれよ  紀州は暖かいなんて言うけど 縁の下や物置なんて ネコが寒さをしのげる場所がなくなった  それにこの寒さ続きだ  助けてくれよ 」



<< 前のページ 次のページ >>
フリーエリア


カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 5 6
8 9 11 13
15 16 17 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
ブログ内検索
バーコード
P R
最古記事
最新CM
プロフィール
HN:
梅花紋
性別:
非公開
フリーエリア 2
忍者ブログ [PR]