忍者ブログ
木枯紋次郎と七人の侍がネコになったらいいな

---Ninjya AD---
------------------
[ブログひろば] [写真転用厳禁] 人気ブログランキングへ お気に召せばクリックを,1日1回
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9

  
小走りで ネコさん急いでどこへ行く
「構内と言えども ネコにとっては道路は暴露地帯だ  人に見られて良いことなんてないから 安全な場所まで 少しでも早くたどり着こうとすると 身を低めて 小走りになるんだ 」



PR

  
「海側斜面が心地よい季節がやってきた   川崎見ながら海風受けて 寝るぞ 」




  
「明るい太陽 さわやかな海風  浜猫でよかったって 思える季節だ 」




  
ネコさん どこへ行くのかな



  
「よお お久しぶり
 どこへ行くって 素人みたいなこと言うなよ  こんな丘の上だけで ネコが暮らせるわけもなく 夕闇迫れば 下界へ降りるのが お決まりのパターンじゃないか 」





              
「林内に身を潜めて 辺りを窺うなんて 戦争ごっこの気分だな 」



              
『ごっこやってる場合じゃないだろ  のんびりでいいから 海岸通りをしっかり見張るんだ  おじさんが小さい魚を釣ったら すぐに行っておねだりをする  カラスが拾ってきた魚を落としたら カラスより先に拾いに行く  それが野良猫の仕事だろ  日本男児が泣くよ 』





      
「西洋の女はでかいねえ 圧倒されるよ  それにあのシッポ あんなの見たこと無いな 」



      
『世界は広いんだ 驚いてる場合じゃないだろ  維新から150年経って それかい 』




  
「日差し明るく 風はさわやか  足取り軽く パトロールと行きますか
 年に何日もあるわけじゃないけど 幸せだね 」




  
ネコさんネコさん どうして テッペンまで行かないの?
「今度は オバサンか 」
オネエサン !
「そんじゃまあ それにしとこお 
 テッペンまで行くと 全身に海風が当たる   ここだと 座ると肩から上に当たって 伏せると当たらない  同じ姿勢でも 斜面の前進後退で 微調整が出来るんだ  生活の知恵ってやつだ ネコのな 」



  
「なんだ おまえか  写真写すだけだろ  まあ ゆっくりして行きな 」



  
「季節も時代も 変わるもんだね
 通勤時間の明るさが もう朝っぽくなくなったから  眠たそうでも顔が明るいね  遅れそうになって 小走りできた奴でも 足が弾んでるよ
 新入社員は 紺の背広が相場だったが  近頃じゃ 葬式ルックが 定着してんだね 」




  
しっかり砂掻いて 頑張りましたか
「目下奮闘中」
『私はすんだから 食べ物探しに行ってくるわ 』
「しっかり食べてしっかり出す これがおれたちの人生やね 」




  
ネコさん どこ行くんですか
「ちょっと お砂場へ 砂かきに 」




  
おはようさん  この寒いのに 日の当たらないところで どうしたのですか
「足の冷たいのが一番堪えるもので 乾いた木の上が一番  寒くて体が動かないから 今日のお仕事は もう少し温かくなってから 」





              
左手が折れて ぶら下がっています  折れ方から見て 虎バサミに掛かったような 気がします?   やさしく礼儀正しい日本人が 植民地で何をしたか 分かるような気がします




              
「桜のつぼみも膨らんで 開花まであと一息  待ちに待った季節がやってきたけど 春は眠いねえ 」
ねぼけて 木から落ちるなよ
「落ちないよ  ねぼけても猫 だから 」




  
「猫道を横断するときは 速度を落として 安全確認しろよ 」
人道のほうが ずっと広いし 優先やと思うけどなあ




  
「あの教会みたいなホテルも あのお墓みたいなマンションも 震災で倒れなかったんだ   サルの知恵も そう馬鹿にしたものじゃ無さそうだね 」



<< 前のページ 次のページ >>
フリーエリア


カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 5 6
8 9 11 13
15 16 17 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
ブログ内検索
バーコード
P R
最古記事
最新CM
プロフィール
HN:
梅花紋
性別:
非公開
フリーエリア 2
忍者ブログ [PR]